HBOXアフィリエイトサービス利用規約

運営会社株式会社アイ・ポイント(以下「当社」)は、アフィリエイトサービス「HBOXアフィリエイト」(以下「本サービス」)を提供するにあたり、次の通り利用規約(以下「本規約」)を定めます。本規約は、パートナーが本サービスを利用するにあたり、適用されるルールとなります。本サービスを快適にご利用になるために、本規約の内容をよくお読みください。

第1条(定義)
本契約書上で使用する用語の定義は、次の通りとします。
(1)本サービス 当社が運営するアフィリエイトサービス
(2)本サイト 本サービスのコンテンツが掲載されたページ
(3)アフィリエイト インターネット上で当社の商品をパートナーが紹介し、閲覧者が購入した場合に、商品の提供を当社が行う形態の取引
(4)本件商品 アフィリエイトの対象となる商品
(5)ユーザー 本件商品を購入する者
(6)パートナー 本件商品の販売を媒介する者
(7)パートナーサイト パートナーが運営するウェブサイト
(8)当社 本件商品を供給する企業
(9)当社サイト 当社の運営するウェブサイト
(10)指定行為 パートナーサイトに設置されたアフィリエイトリンクをクリックしたユーザーが、紹介された商品やサービスの購入(決済を含む)、利用登録、その他当社が指定する行為
(11)ID 本サービスの利用のためにパートナーが固有に持つ文字列
(12)パスワード IDに対応してパートナーが固有に設定する暗号
(13)媒介行為 本件商品をパートナーが保有するホームページ上で紹介する行為
(14)アフィリエイトツール 当社がパートナーの媒介行為のために用意した、本件商品に関するテキストまたはバナー等
(15)アフィリエイトリンク パートナーサイト上に貼ることのできる当社が認めた方法による本サービス用のリンク
(16)個人情報 住所、氏名、職業、電話番号等個人を特定することのできる情報の総称
(17)登録情報 パートナーが本サイトにて登録した情報の総称
(18)知的財産 発明、考案、植物の新品種、意匠、著作物その他の人間の創造的活動により生み出されるもの(発見または解明がされた自然の法則または現象であって、産業上の利用可能性があるものを含む)、商標、商号その他事業活動に用いられる商品または役務を表示するもの及び営業秘密その他の事業活動に有用な技術上または営業上の情報
(19)知的財産権 特許権、実用新案権、育成者権、意匠権、著作権、商標権その他の知的財産に関して法令により定められた権利または法律上保護される利益に係る権利

第2条(サービス内容)
当社は、本サイトにおいて、パートナーに対する本件商品の紹介を行います。
2 パートナーは、入会登録を完了した場合、パートナーサイトにアフィリエイトリンクを設置し、本件商品の紹介をすることが出来るものとします。
3 パートナーは、第4条に定める報酬を、本件商品の紹介行為の対価として受け取ることができます。ただし、パートナー側で設置するリンクソースに誤りがあった場合、報酬は支払われないものとします。
4 パートナーは、原則として当社が定めるアフィリエイトツールを使用して媒介行為を行うものとします。

第3条(期間)
本サービスの契約期限は特に設けません。但し、パートナーが本規約に違反する行為を行ったときは、当社は即時に契約解除できるものとします。

第4条(報酬)
1 パートナーは、当サイトに表示する報酬を、当社が指定する方法により受け取るものとします。
2 当社は本サービスの報酬を予告無しに改定することがあります。また支払いに関する手続き方法を予告無しに変更することがあります。
報酬は、以下のとおりとします。

①クリック保証型
パートナーサイト上のバナー広告等が、ユーザーにクリックされた回数に応じてパートナーに報酬が支払われるものとする。
②アフィリエイト(成果報酬)型
パートナーサイト上のバナー広告等をクリックして当社サイトにアクセスしたユーザーが、当社サイトにおいて、商品やサービスを購入又は契約した場合、その代金もしくは商品購入数を成果とみなし、成果に応じてパートナーに報酬が支払われるものとする。 ただし、パートナーの媒介行為に基づくリンク等をクリックしてから48時間以内に本件商品を購入して、その後支払が行われた場合に限り、報酬が発生するものとします。

3 ユーザーが同一商品または同一サービスを紹介した複数のパートナーサイトのアフィリエイトリンクをクリックして指定行為を実施した場合は、最後にクリックしたサイトのパートナーのみが報酬支払いの対象となるものとします。
4 前各号の定めにかかわらず、以下の場合は報酬の支払いの対象とならないものとします。

一 パートナー自身によるクリックから指定行為が実施された場合
二 メールを正常に受信できないメールアドレス、使い捨てメールアドレス、有効期限の短いメールアドレスなどを利用してユーザーが指定行為を実施した場合
三 第7条に定める禁止行為に基づく場合
四 日本国外のIPのユーザーが指定行為を実施した場合
五 当社が報酬の支払いを不適当であると合理的に判断する場合

5 報酬の支払いは、原則として当月末締め翌々月10日(振込み日が土日・祝日の場合は翌営業日)払いです。
6 パートナーが得るアフィリエイト型の報酬については、ユーザーが当社に商品代金を入金した時点で発生するものとます。
7 パートナーが受け取るべき報酬が税込3,000円に満たない場合、支払いを翌月に繰り越すものとします。
8 振込先はパートナーの指定する金融機関口座とし、振込手数料は当社が負担するものとします。
9 パートナーが本規約に違反する行為を行った場合には、当社はパートナーに対し報酬を支払う義務を負わず、またパートナーは報酬の返還要求に応じるものとします。
10 報酬の支払い後において、広告単価やクリック・成果数の集計等に誤りがあり、過払いが発覚した場合、パートナーは、当社の請求を受けてから1か月以内に、過払い額の返還をするものとします。
11 本規約に定めのない報酬の詳細については、当社が定める「報酬規定」によります。

第5条(外部委託)
当社は、システム管理及びクレジット決済代行その他、必要に応じて業務の全部または一部を外部委託することができるものとします。

第6条(入会)
パートナーの登録を希望する方(以下「登録希望者」)は、本規約に同意した上で、所定の方法で入会の申込を行ってください。
2 入会の申込をした方は、当社がその申込を承諾し、登録完了の通知をした時点からパートナーとなります。パートナーは、パートナーが保有するホームページに限り媒介行為をすることができます。
3 当社は、パートナー向けにメールで連絡事項の告知や新規当社の通知、広告その他の情報提供を行います。あらかじめご了承ください。
4 当社は、登録希望者が次の各号のいずれか一つに該当する場合は、当社の判断により入会申込を承諾しないことがあります。

一 登録希望者が、当社の定める方法によらず入会の申込を行った場合
二 登録希望者が、過去に本規約または当社の定めるその他の利用規約等に違反したことを理由として退会処分を受けた者である場合
三 登録希望者が、不正な手段をもって登録を行っていると当社が判断した場合
四 登録希望者が、本人以外の情報を登録している場合
五 登録希望者が未成年である場合
六 現在、暴力団、暴力団員でなくなった時から5年を経過していない場合
七 暴力団関係企業などの反社会的勢力とその社員や代理人である場合
八 その他当社が不適切と判断した場合

5 当社は、登録希望者の運営するウェブサイトが次の各号のいずれか一つに該当する場合は、当社の判断により入会申込を承諾しないことがあります。

一 他人の名誉・信用を傷つけるおそれのある表現・内容を含むもの
二 特許権・実用新案権・意匠権・商標権・著作権・肖像権・プライバシー権その 他の他人の権利を侵害する表現・内容を含むもの
三 ねずみ講、マルチ商法等に関わる又は類似する表現・内容を含むもの
四 違法または反社会的な表現・内容を含むもの
五 公序良俗に反する表現・内容を含むもの
六 コンピューターウィルスを含むもの
七 内容が不明ないし乏しい、概観が異様であるもの
八 本条本項各号に該当するウェブサイトへのリンク
九 その他当社が不適当と認めるもの

第7条(パートナーIDおよびパスワードの管理)
パートナーは、自己の責任において、本サービスのパートナーIDおよびパスワードを管理するものとします。パートナー、第三者にパスワードを使用されることのないよう、以下の事項を守らなければなりません。

一 容易に第三者に推測されないパスワードとすること
二 第三者に自己のパスワードを公開しないこと
三 複数の人間が使用するコンピュータならびに携帯電話上で本サービスを利用する場合は、本サービスの利用を終えるときに必ずログアウトしウェブブラウザを終了させること
四 複数の人間が使用するコンピュータならびに携帯電話上で本サービスを利用する場合は、かんたんログイン(ログイン時のEメールアドレスとパスワードの入力を省略できる機能)の登録解除を行っておくこと

2 パートナーは、いかなる場合にも、パートナーIDおよびパスワードを第三者に譲渡または貸与することはできません。
3 当社は、パートナーIDとパスワードの組み合わせが登録情報と一致してログインされた場合には、そのパートナーIDを登録しているパートナー自身による利用とみなします。
4 パートナーIDとパスワードが第三者に漏洩した場合、または第三者に利用された場合は直ちに当社にご連絡下さい。
5 パートナーは、パスワードの不正使用によって当社または第三者に損害が生じた場合、当社および第三者に対して、当該損害を賠償するものとします。また、パートナーIDおよびパスワードの管理は、パートナーが自己の責任の下で行うものとし、登録情報が不正確または虚偽であったためにパートナーが被った一切の不利益および損害に関して、当社は責任を負わないものとします。

第8条(登録情報の変更)
パートナーのID情報に変更が発生した場合は、速やかに変更の手続を行ってください。これを怠ったことによりパートナーに不具合が発生しても、当社は一切の責任を負いません。

第9条(退会)
パートナーが退会を希望する場合、パートナーは、当社所定の方法により退会の手続を行ってください。
2 当社は、パートナーが次の各号のいずれか一つに該当する場合、当社の判断により強制的に退会いただきます。

一 当社の定める方法によらずユーザ登録を行ったことが明らかとなった場合
二 本規約または当社の定めるその他の利用規約等に違反した場合
三 その他当社が不適切と判断した場合


第10条(禁止行為)
本サービスの利用及び媒介行為に際し、当社は、パートナーに対し、次に掲げる行為を禁止します。違反した場合、強制退会、利用停止、掲載情報の削除等、当社は、必要な措置を取ることができます。

一 当社、当社、第三者の知的財産権を侵害する行為
二 当社、当社、第三者の名誉・信用を毀損または不当に差別もしくは誹謗中傷する行為
三 当社、当社、第三者のプライバシー権を侵害する行為
四 当社、当社、第三者の個人情報を、事前の許諾なく開示する行為
五 当社、当社、第三者の財産を侵害する行為、または侵害する恐れのある行為
六 当社、当社、第三者に経済的損害を与える行為
七 当社、当社、第三者に対する脅迫的な行為
八 IDの利用を停止された者に代わってIDを取得する行為
九 1人が複数のメールアドレスを登録して複数のIDを保有する行為
十 複数人が1つのIDを共同して保有する行為
十一 パートナー自らが本件商品を購入すること
十二 不正な媒介行為を行うこと
十三 当社の名称を利用した集客行為
十四 登録しているパートナーサイト以外でのアフィリエイトリンクの使用
十五 当社の承諾なくアフィリエイトツールおよびアフィリエイトリンクの改変すること
十六 報酬を目的として指定行為を強要・懇願する言葉、および閲覧者に誤解を与えるような言葉をアフィリエイトサイトおよびそれ以外のメディアに記述すること。
十七 当社の事前の承諾なく、パートナーサイトを入会時から大幅に変更すること。
十八 上記の他、当社が不適切と判断する行為


第11条(監視)
当社は、パートナーが本規約に則り本サービスを利用しているか、また、本規約に反する行為や不正がないかを監視することができます。また、当社は、疑わしいと考えるパートナーに対して、サーバーのログファイルを提出するよう求めることができます。
2 パートナーは、当社のシステムによるクリックカウント方法について完全に合意するものとします。また当社は、セキュリティ確保その他の理由により、クリックカウント方法について詳細を開示する義務を負いません。
3 当社は、ネットワーク巡回システムおよびサイトチェッカその他の方法により、パートナーによる不正行為等の監視をすることができます。
当社は、不正なクリックを発生させている可能性のある疑わしいパートナーサイトを発見した場合には、事前通告無く直ちに、広告配信の停止、支払いの停止、登録の抹消、もしくは法的措置またはこれらに変わる全ての手段に訴えることができるものとします。不正の有無についての判断は、当社が一方的に行うことが出来るものとし、その説明の義務を負わないものとします。

第12条(利用環境整備)
パートナーは、本サービスを利用するために必要な機器、ソフトウェア、通信回線等を自らの責任と費用にて整備してください。
2 パートナーは、コンピュータウィルスの感染防止等のセキュリティ対策を自己の責任と費用にて講じてください。

第13条(知的財産権)
本サービスにおいて、当社が提供するコンテンツに関するすべての知的財産権及びそこから得られる利益を当社が所有することに、パートナーは同意するものとします。

第14条(利用制限)
当社は、パートナーが次の各号のいずれか一つに該当する場合、本サービスの利用を制限することができるものとします。

一 パートナーの本サイト利用により、コンピュータウィルスや大量送信メールの拡散など、当社、第三者に被害が及ぶおそれがあると当社が判断した場合
二 当社がパートナーと電子メールによる連絡が不能となった場合
三 その他、当社が利用制限をかける必要があると判断した場合

2 利用制限に関して、当社は、パートナーその他に対して一切責任を負わないものとします。

第15条(削除及び変更権限)
当社は、パートナーが次の各号のいずれか一つに該当する場合、事前通知なくIDの削除し、将来にわたる利用禁止の措置を取ることができるものとします。パートナーは、パートナーサイトにおけるアフィリエイトリンクを即時に削除しなければなりません。

一 パートナーが本規約または別途定められた規定に違反したとき
二 登録されたIDが反社会的勢力またはその構成員や関係者によって取得または使用されたとき、もしくは使用されるおそれがあると当社が判断したとき

2 当社は、削除または利用禁止に関し、パートナー及び第三者に対して一切責任を負わないものとします。
3 当社が必要と判断した場合には、パートナーに通知することなく、いつでもサービス内容を変更、停止または終了することができるものとします。
4 当社は、自らの判断により、パートナーに事前通知を行うことなく、本サイトのコンテンツの更新、追加、変更、削除等を行うことができるものとします。
5 当社は、サービスの内容の変更、停止、終了に関して、パートナーに対して一切責任を負わないものとします。

第16条(通信の秘密)
当社は、電気通信事業法に基づき、パートナーの通信の秘密を守ります。
2 当社は、次の各号のいずれか一つに該当する場合、当該各号に定める範囲内において前項の守秘義務を負わないものとします。

一 刑事訴訟法または犯罪捜査のための通信傍受に関する法律の定めに基づく強制処分または裁判所の命令が行われた場合・・・当該処分または裁判所の命令の定める範囲内
二 法令に基づく行政処分が行われた場合・・・当該処分または命令の定める範囲内
三 特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律第4条に基づく開示請求の要件が満たされていると当社が判断した場合・・・当該開示請求の範囲内
四 第三者の生命、身体または財産の保護のために必要があると当社が判断した場合・・・第三者の生命、身体または財産の保護のために必要な範囲内

3 当社は、特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律第4条第2項の定めに従い、開示するかどうかについて当該投稿情報の発信者の意見を聴くものとします。但し、当該開示の請求に係る侵害情報の発信者と連絡することができない場合その他特別の事情がある場合には、この限りではありません。

第17条(広告報酬支払契約の終了)

(1)当社とマーチャントとの間の契約が解除された場合は、パートナーとマーチャントの間の広告報酬支払契約は、同時に終了するものとする。この場合、当社は速やかにパートナーに通知するものとし、契約終了後の広告報酬は支払わないものとする。
(2)マーチャントがパートナーとの提携を解消する旨を申し出た場合、当社は速やかにパートナーに通知するものとし、その通知により広告報酬支払契約が終了するものとする。尚、その場合の理由が、パートナーの本条の義務違反の場合、又はその可能性のある場合は、当社は広告報酬を支払わないものとする。


第18条(未払広告報酬)

(1)第3条の規定により、パートナーとマーチャントの間の広告報酬支払契約が終了した場合において、未払いの広告報酬の金額が3,000円未満の場合、パートナーはその請求権を放棄し、その支払いを受けないことに同意するものとする。
(2)当社がパートナーの口座に報酬を振り込もうとしたときに、何らかの理由により振込み不能な場合はその理由を問わず、パートナーが広告報酬支払請求権を放棄したものとみなす。 のとみなす。


第19条(個人情報管理)
個人情報は、当社が別途定めるプライバシー・ポリシーに則り、適正に取り扱うこととします。

第20条(非保証)
当社及び当社は、次の各号について一切の保証を行いません。

一 本サービス利用に起因してパートナーまたはユーザーのPCに不具合や障害が生じないこと
二 コンテンツの正確性及び本件商品の完全性
三 コンテンツが第三者の権利を侵害していないこと
四 本サービスが永続すること
五 本件商品の信頼性または効能等を保証すること
六 本サービスの利用がパートナーまたはユーザーに必要な事項を満たすこと
七 本サービスの利用に中断またはエラーが発生しないこと

第21条(免責)
当社は、パートナーまたはユーザーのPC利用環境について一切関与せず、また一切の責任を負いません。
2 当社は、パートナーサイトについて、一切責任を負いません。
3 当社は、パートナーと第三者等の間での通信や活動に関与しません。 争いが発生した場合、当事者間で解決するものとし、当社は、その責任を負いません。
4 当社は、本サービスの内容変更、中断、終了によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。
5 当社は、予期せぬ要因で本サイトの閲覧に関して障害が生じた場合、一切責任を負いません。
6 当社は、本件商品及び投稿情報の監視、チェック、保存の義務を負いません。
7 当社は、本件商品及び投稿情報の合法性、道徳性、信頼性、正確性について責任を負いません。
8 当社は、決済代行会社に関する事項につき、一切の責任を負いません。
9 当社は、本サイトの各ページからリンクしているホームページに関して、合法性、道徳性、信頼性、正確性について一切の責任を負いません。

第22条(期限の利益喪失)
当社は、パートナーにおいて、次の各号のいずれか一つに該当する事由が生じたときは、パートナーに通知することなく本サービスを直ちに中止することができるものとします。

一 差押え、仮差押え、仮処分、租税滞納処分、その他公権力の処分を受け、または会社更生手続及び民事再生手続の開始、破産もしくは競売を申し立てられ、または自ら会社更生手続、民事再生手続の開始もしくは破産申し立てをしたときまたは第三者からこれらの申立てがなされたとき
二 資本減少、営業の廃止もしくは変更、または解散の決議をしたとき
三 公租公課の滞納処分を受けたとき
四 その他前各号に準ずる信用の悪化と認められる事実が発生したとき


第23条(損害賠償)
当社は、本契約の履行に関し、パートナーの責に帰すべき事由により損害を被った場合、パートナーに対し損害賠償を請求することができるものとします。
2 当社は、本サービス利用によりパートナーに生じた一切の損害につき、その賠償義務を負いません。但し、当社の故意または重大な過失によりパートナーに損害を与えた場合は、該当する者が直接被った損害額の実費を上限として損害賠償を行うことがあります。
3 当社は、パートナーその他の第三者に発生した機会逸失、業務の中断その他いかなる損害(間接損害や逸失利益を含みます)に対して、当社が係る損害の可能性を事前に通知されていたとしても、一切の責任を負いません。

第24条(他のサービスとの関係)
当社が提供する本サービスその他のサービスに本規約以外の規定がある場合は、当該規定も適用されるものとします。本規約と相反する記述がある場合は、当該サービスの規定を優先適用します。

第25条(本サービスの提供の停止等)
当社は、以下のいずれかの事由があると判断した場合、パートナーに事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。

(1)本サービスにかかるコンピュータシステムの保守点検または更新を行う場合
(2)地震、落雷、火災、停電または天災などの不可抗力により、本サービスの提供が 困難となった場合
(3)コンピュータまたは通信回線等が事故により停止した場合
(4)その他、当社が本サービスの提供が困難と判断した場合

2 当社は、本サービスの提供の停止または中断により、パートナーまたは第三者が被ったいかなる不利益または損害について、理由を問わず一切の責任を負わないものとします。
3 当社は、本条第1項に掲げる事由にかかわらず、1か月の予告期間をもってパートナーに通知のうえ、本サービス全体の提供長期的に中断もしくは終了することができるものとします。

第26条(通知方法)
ユーザーと当社との間の通知または連絡は、当社の定める方法によって行うものとします。

第27条(不可抗力)
天災、洪水、津波、稲妻、台風、嵐、地震、疫病その他の伝染病、戦争、戦争の脅威、戦争状態、テロ、反乱、革命、火災、爆発、海難、封鎖、暴動、ストライキ、工場閉鎖その他の労働争議、騒擾、エネルギー供給または原材料の不足または統制、その他の法令または政府機関の行政指導による規制、その他の法定のまたは政府による規制、または他の類似したもしくは類似しない当社の合理的支配の及ばない状況で、直接または間接的に生じた本規約上の義務の不履行や履行遅滞につき、当社は、パートナーその他の第三者に一切責任を負いません。

第28条(サービス内容の変更等)
当社は、ユーザーに通知することなく、本サービスの内容を変更することができるものとし、これによってユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第29条(権利義務の譲渡の禁止)
ユーザーは、当社の書面による事前の承諾なく、利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡し、または担保に供することはできません。

第30条(本サービスの譲渡)
当社は、本サービスの事業を第三者に譲渡した場合、本サービスの運営者たる地位、本規約上の地位、 本規約に基づく権利、義務及び登録情報及びその他情報を、当該事業の譲渡人に譲渡することができるものとし、パートナーは、本規約への同意を持って当該譲渡について予め同意するものとします。なお、本条に定める事業譲渡には、 通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含みます。
2 前項の場合、譲渡された権利の範囲内でパートナーのIDを含む、本サービスに係るパートナーの一切の権利が譲渡先に移転するものとします。

第31条(利用規約の変更)
当社は、必要と判断した場合には、パートナーに通知することなくいつでも本規約を変更することができるものとします。
2 当社は、本規約を変更するときは、その内容について当社所定の方法によりパートナーに通知します。
3 前2項に定める本規約の変更の効力は、当社が前項により通知を行った時点から生じるものとします。本規約の内容の改定を承諾しないパートナーについては、本サービスを利用できないものとします。

第32条(分離可能性)
本規約のいずれかの条項またはその一部が、法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの条項および一部が無効または執行不能と判断された条項の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第33条(準拠法)

本規約の準拠法は日本法とします。

第34条(裁判管轄)
本規約に関連して当社とパートナーとの間で生じた紛争については、当社の所在地を管轄する裁判所を第一審の合意管轄裁判所とします。

令和1年10月15日 制定