COMIC GEE vol.7

対応デバイス:
※一度の購入で、上記デバイス全ての環境でご利用できます。
配信開始日: 2020-09-30
出版社: ブレインハウス
シリーズ: COMIC GEE
作者: 鮎定食 あらと安里 しくろ 俵緋龍(俵飛龍) チチヅキ 鳥皮  モリリン・モンソン ロジオネ 
ページ数: 161ページ
評価: 未評価
タグ: アナル 辱め 痴女 人妻 熟女 野外 ハード系 お母さん コミック誌 緊縛 おねショタ 

無料登録でサンプル再生

作品紹介

貴方の煩悩を掻き立てるWEBコミック誌『COMIC GEE』vol.7!
若妻寝取りにおねショタH、近親睡○に百合H!濃密ラインナップでアナタの自慰行為を強力サポート致します!

アツくてトロける常夏ボディ!今号の表紙は鮎定食が描く、暑さも吹き飛ぶ巨乳美女が目印!
極上の肢体を惜しげもなく晒す発情JDにクギヅケ!
たわわな乳房で挑発されて、ビーチの熱気と興奮は限界点を軽々突破!?

催眠性活[園部彩子発情編]/俵緋龍
巻頭はムチムチ淫乱メスボディのカリスマ・俵緋龍が贈る催眠シリーズ第6話!
皆の憧れの存在である保健医・園部先生を堕とした三枝木は、この日も装置を悪用し先生の種付特化メスボディを徹底蹂躙!
しかし尻穴狂いの園部先生の肉欲が数回のSEXで治まるハズがなく、三枝木を押し倒しまさかの逆レイプに発展する!
今まで抑圧されていた肉欲が解き放たれ、園部先生による一方的な尻穴搾精SEXが展開されてしまい…?

人妻蹂躙~一時の母が雌になる瞬間~第3話/8
『まさか人前で犯されるなんて…!』8が描く若妻NTRシリーズ第3話!
娘と家庭を守る為、「会う毎に三回命令を聞く」という条件で担任教師と肉体関係を結んだ若妻・礼華。
夜の公園での青姦プレイを強要された礼華は、見知らぬ男達の前で裸体と痴態を晒すハメになってしまう。
時間の経過と共にギャラリーは増えていき、理性とは裏腹に礼華のカラダはすっかり発情してしまい…?

お嬢様は調教されたい。第3話/鳥皮
清廉な美少女の堕落と痴態を鳥皮が描く、お嬢様性開発シリーズ第3話!
「…はい、私にできることなら…何でもします!」
はじめて出来たクラスの友人との交遊を優先してしまい、おじさんからの誘いを度々断ってしまった清花。
そのお仕置きとして、大人の玩具で秘穴を徹底的に攻められた清花は、SEXがもたらす快感とおじさんの重要性を再認識して…?

巫女の掟~極上ショタと子作りライフ~第1話/ロジオネ
期待の新鋭・ロジオネによる巫女JK×ショタ和姦劇、開幕――!
『誰にも見せたことないとこ…見られちゃった…!』
進学の為に村を出ることを願う神社の一人娘・咲は、村の風習である「村長候補の男性との性行為」を条件として突き付けられる。
役目を受け入れた咲は、若くも村長候補である美少年・樹とセックスをする事になるが…?

咲き乱れるは百合の花 第2話/チチヅキ
情熱の百合絵師・チチヅキが描くアラサーOL×姪っ子JK濃厚百合劇第2話!!
「声を我慢しないと…真澄さんのえっちな声、外に聞こえちゃうよ?」
姪っ子・聡子に迫られHをした結果、「恋人にはなれないけど、Hならまたしてもいい」と許可してしまった真澄。
『年上としてちゃんとしないと…』と気を引き締めようとする真澄だったが、今度は聡子からお風呂に誘われて…?

あまショタライフ~ちっちゃくなってハメまくりっ~第3話/あらと安里
おねショタハーレムは更に拡大!?おねショタ絵師・あらと安里が描くシリーズ第3話!
「今は私のこと…お姉ちゃんだと思って甘えて良いんだよ?」
薬で少年の姿になり、ギャルJK達と生活を満喫していた小太郎(=太郎)のもとに、義妹の綾乃が突如襲来!
おねショタせっくすを楽しむ為に薬を作ったと語る綾乃は、小太郎を押し倒して甘トロSEXを展開して…?

スリーピングシスター 第4話/しくろ
睡姦プレイは次のステージへ!?しくろが贈る近親睡姦シリーズ第4話!
義兄からの夜這いをしっかり味わう為、睡眠導入剤を飲まない生活を続けていた葉月。
睡眠不足が原因で、日中の生活に支障が出始めた葉月は、薬の服用と義兄とのSEXを両立させる方法を模索する。
そして葉月は昨晩のSEX中に義兄がハメ撮りをしていたのを思い出し、スマホによる盗撮を思い付き…?

彼女のギャルなお姉さんに誘われたのでHしました。第6話/モリリン・モンソン
浮気ックスは急転回を迎える!モリリン・モンソンが描くゆるふわギャルシリーズ第6話!
ギャルなお姉さん・サラとの浮気がバレてしまい、恋人・リンから詰問される主人公。
しかしサラにはリンの本心がバレバレで、サラに唆されて二人は初Hをする事になってしまう。
初めてのSEXに戸惑うリンだったが、次第にその淫らな本能と才能を開花させていき…?

ピックアップレビュー

未評価

最新のレビューコミック誌&アンソロジー/新着順

評価
投稿者
特命さん
レビュー
短編過ぎるし、大半絵にまで魅力感じないし…ん~
レビュー投稿日
2020年10月19日
評価
投稿者
匿名さん
レビュー
この中ではやっぱりCuvie先生の作品かな?全体的にもなかなか(=゚ω゚=)
レビュー投稿日
2020年09月26日

HBOX.JP公式Twitter