露出快楽3~恥部を晒して悶えて濡れる良家令嬢、柴矢弥生。

対応デバイス:
※一度の購入で、上記デバイス全ての環境でご利用できます。
配信開始日: 2018-11-22
メーカー: じぃすぽっと
シリーズ: -
評価: 未評価
タグ: 輪姦 露出 ミニ系・小柄 巨乳 野外 音声あり 

無料登録でサンプル再生

サンプル画像

  • サンプル画像1
  • サンプル画像2
  • サンプル画像3
  • サンプル画像4
  • サンプル画像5
  • サンプル画像6
  • サンプル画像7
  • サンプル画像8
  • サンプル画像9
  • サンプル画像10

作品紹介

○特徴・シチュエーション・内容

・おまたせしました、『露出快楽』シリーズの最新作です!
・品行方正な巨乳お嬢様が、学校で尊敬する先輩の露出プレイを目にして、その快感に目覚めてしまいます。
・弓道を嗜む黒髪大和撫子が、人目を気にしながら、露出を繰り返して、挙句、イキまくり!
・歴代ヒロインも登場し、大団円を迎えるストーリーをぜひお楽しみください!
・体験版では1シーンをまるまる遊ぶことができます
・露出、オナニー、黒髪ロング、大和撫子などの属性がある方にオススメです

○ストーリー
私は折り目正しい良家の淑女として育つ事を期待されていた。
柴矢弥生は誰から見ても恥ずかしくない女性として育ち、周囲には才色両備の女性だと褒められ、両親の期待を受けて嫁いでいく。
両親の決めた嫁ぎ先の夫へ。
それは柴矢家、という我が家のみの事情ではなく、女の子はみんなそうやって育っていくもの、と思っていた。――ただ、息苦しい。
そんな学園生活の中で、私はありえない光景を目にした。

それは、尊敬する上級生の海琳操先輩が裸で、廊下を四つん這いになって歩いている姿だった……。

○キャラクター

・柴矢弥生 = 香澄りょう
弓道部で、風紀委員を務める吊り目黒髪編み和風お嬢様。男女関係も清く正しく美しく、婚前交渉など以ての外、というお堅いものであり、恋愛を謳歌する風潮に眉を顰めている。
しかし、海琳操の露出プレイを見てしまい、自分を止められなくなる。

・海琳操 = 鈴音華月
上級生で生徒会役員、真面目な優等生で通っているが、幼馴染みで恋人の信吾と共に1年の頃に露出の快楽に目覚めてしまい、ときおり学園の中で露出プレイを行っている。弥生にとっては尊敬すべき先輩であり、理想の女性の一人だが、同じクラスにいる彼女の幼なじみ(恋人)の巻上信吾にのみは甘く、そこの辺りは軟弱だと思っている。

・立花美月 = 本郷あおい
下級生で、明るくあまり何も考えてない感じの突拍子もない不思議ちゃんだが、行動力と変な発案能力だけはやたらにあるトラブルメーカー。人を驚かせるのが好き。自分と正反対の操に多少憧れるところがあったが、彼女がこの学校やその外で露出行為を働いているという噂を聞き、恋人の瑞紀を巻き込んでその快楽を知ろうとエスカレートさせていく。

このタイトルは一般社団法人、コンピュータソフトウェア倫理寄稿の審査済タイトルです。
【ソフ倫受理済みタイトル】1800297M

ピックアップレビュー

未評価

最新のレビューゲーム(EGBOX)/新着順

評価
投稿者
匿名さん
レビュー
ロ●好き必携の1作。前作にもまして豊富なヒメドキ、魅力溢れるヒロイン達、楽しく温かく、時に切ないストーリー、まさに最高です。サブキャラクター達もたいへん魅力的で、単調になりかねない日常シーンに彩りをもたらしてくれます。トゥルーENDが素晴らしいのはもちろんですが、ノーマルENDのちょっぴり悲しい、けれどとても心に残るお話も素敵です。セールで買いましたが、定価でもあまりあるほどに良い作品でした。
レビュー投稿日
2020年09月01日
評価
投稿者
匿名さん
レビュー
トゥルーENDを目指す際に、序盤の選択肢の難解さが少し気になります。それ以外は、女の子達の愛くるしさ、ヒメドキの間隔、ストーリーのシンプルさ等たいへん好みです。また、ノーマルENDにもちゃんと見所があるところがとても素敵です。
レビュー投稿日
2020年08月31日
評価
投稿者
特命さん
レビュー
爆乳すぎるけど、このシリーズ、外れないねぇ。人生転落?の、伏線まで紹介されるストーリー展開、嫌がりながらも堕ちていく感じ、それに、いい感じの声…いいですなぁ
レビュー投稿日
2020年08月24日
評価
投稿者
特命さん
レビュー
題名を考えればそうなんだが…解説から、他人がメインかと思ったら……現実に妹居ると、かなり微妙なシチュなもので(笑)それを外せばいい感じ。趣味の世界ですね
レビュー投稿日
2020年06月10日
評価
投稿者
特命さん
レビュー
ホント、このシリーズの声優さんて凄い。優しく語り、可愛く演じたり、日常的なやり取りの場が、とても気持ちいい。更に個人的には、このシリーズの中でも、トップクラスのはまり具合で、楽しめた。
レビュー投稿日
2020年06月10日

HBOX.JP公式Twitter