がんがらがん(4) Twitterシェア

対応デバイス:
※一度の購入で、上記デバイス全ての環境でご利用できます。
配信開始日: 2011-02-27
出版社: ---
シリーズ: がんがらがん
作者: 長谷川法世 
ページ数: 222ページ
評価: 未評価
タグ: 青年マンガ 社会派 歴史 

無料登録でサンプル再生

作品紹介

日露戦争に勝利したことで、白人社会には黄禍論が勃興し、人種差別は厳しさを増していった。アメリカは日本人移民を規制し、ならばとカナダに移民した日本人たちも、激しい排斥運動に遭う。店を閉めざるを得なくなった楽市と清郷は、お福の紹介でロックウッドの土地を借りて農業をやることになった。楽市はお福と結婚する事になり、清郷も日本から見合いの相手・千代を呼び寄せて、一緒に結婚式を挙げる。子供も産まれ、幸せな日々が続いたが、外国人土地法が厳しさを増し、日系人は土地を所有することが出来なくされてしまった。国際的にも、国力を増す日本への締め付けが強まっていく…。

ピックアップレビュー

未評価

最新のレビュー青年コミック/新着順

評価
投稿者
匿名さん
レビュー
知らない漫画家の作品なんかも多いが読んでみるとまぁまぁ読めるものだと感じた。スナック菓子気分で摘まむものとしてはいいかも
レビュー投稿日
2023年04月25日
... さらに表示

HBOX.JP公式Twitter