COMICネクロシスvol.6

対応デバイス:
※一度の購入で、上記デバイス全ての環境でご利用できます。
配信開始日: 2021-08-26
出版社: 三和出版
シリーズ: COMICネクロシス
作者: 岩久月 トトリナ ぶっくまうんten broiler 松本痙 山本賢治 
ページ数: 149ページ
評価: 未評価
タグ: 中出し 放尿・失禁・お漏らし ハード系 触手 脱糞 イラマチオ 鬼畜系 アンソロジー ファンタジー リョナ グロテスク 

無料登録でサンプル再生

作品紹介

《リョナジャンルに固執妄想して贈る、どこを切っても鮮血しか出ないリョナ・オンリーアンソロジー第6弾が登場!》

リョナコミック界のベテランと新進作家が集結して贈る、憎悪と享楽に満ちた描き下ろしアンソロジー、全5作品!!
表紙は、お馴染みbroilerが、中世の処刑場を思わすスペクタクルなイラストで、壮大かつリアルな残酷劇を描きます。
さて今号も、待望の初登場作家をご紹介!
出所不明の新星★岩久月(いわくつき)が、美麗な作画と過激な内容で本誌を盛り立てます!
時は現代、不届きな女子校生が悪行の末に非業の死を遂げるが、意識を取り戻してみたら、なんとそこは異世界だった!?
転生した彼女は、訳も分からぬまま拉致られると、手足を切り取られダルマ状態に……。為す術無く凌●される痴態は必見です!!
次に、これまで様々なリョナ要素で読者を魅了してきた気鋭トトリナが、なんと本誌初の《丸呑み》に挑みます。
森の奥で、新種の植物を発見して嬉々とする自然調査部のリケジョたち。
しかしその植物群が襲い掛かってきて状況は一変!?
鋭利なツタに身体を貫かれ、血の通わぬ無表情な大口に、文字どおり《丸呑み》されるその様には、怖気立つこと必至です!!
さらに今回は、創刊号以来の登場となる松本痙が、ショート作ながらシニカルな作風で凝縮したリョナ作品をお届け!
アイドルの島るるなチャンは、テレビのアトラクション番組で様々な難関ステージに挑戦するが、行く先々でボコられたりレ●●されたりと踏んだり蹴ったりで、彼女は無事にゴールへとたどり着けるのか!?
その他、とことん「腹パン」でイキ狂う美少女にこだわり、ハードなセックスシーンでヌキどころを忘れない、ぶっくまうんten。
また、血みどろになりながらも転生を繰り返す女騎士の、その不思議な終活を描いて、久々も何のそのとその存在感を示すベテラン山本賢治と、今回も、そのスジの異能作家たちが、怖くて奇妙でおぞましい自信作を引っさげてお届けします!!!

世の様々な幻魔を呼び覚まし、心身を追い詰め、やがて狂いの常闇に導く…この憤死エンターテイメントをお見逃しなく★

《表紙イラスト》
broiler

《執筆作家陣》
岩久月/トトリナ/松本痙/ぶっくまうんten/山本賢治

《収録作品》
【転生したらダルマ女子にされた嘘つきビッチ。】岩久月
ホテルの一室。ウリをしている押井ヒナノは、中年客がシャワーを浴びている最中、コトに及ぶ前に財布からお金だけ失敬して退散を決め込もうとするが、それも叶わず怒り心頭の中年客に首を絞められ、哀れヒナノ短い人生を終える……はずだった?
ふと目を覚ましたヒナノは、鬱蒼とした森の木々に囲まれ呆然。
そこに現れた、獣の頭身をかぶった狩人に矢を放たれ、太ももを射抜かれた彼女は悶絶し、また意識を失うのだった。
ここは一体何処なのか?そしてヒナノの運命は!?
《異世界へ転生した性悪娘が、前世の悪行が祟ったかのような過酷な仕打ちにもんどり打つ姿は圧巻!
繊細で美麗な作画が際立つリョナファンタジーの逸品です》

【人喰らう森】トトリナ
森の奥底。大学の自然調査部メンバーの、春華、夏美、秋良の3人は、新種の植物の発見に、リケジョよろしくテンションを上げる。
そんな中、秋良は急な腹痛で藪の中へ。「ふう」と小水を放ち、落ち着く彼女。
しかしその小水に反応したかのように、秋良の股下からニョッキリと植物のツタが頭を出すと、それはスルスルとお尻の穴に入り込み、秋良が異変に慄くのも束の間、内部に侵入したツタは、急に勢いをつけ上昇し、秋良もろとも一直線に貫くのだった!
果たして自然調査部は、この森から出られるのか!?
《これまで、お面化、無個性化、状態変化と、マニアックな領域で本領発揮した著者が、今作では〈丸呑み〉に挑戦!
人肉に対する【咀嚼】という表現に、背筋が凍ります》

【放送事故】松本痙
TVのアトラクション番組に張り切って登場するアイドルるるなチャン。
各ステージの難関を攻略してゴールを目指す定番ではあるが、さっそく良からぬ事態が発生!?
最初の「石像の間」には、屈強な石像群が幅の狭い通りの左右に並んでいて、そこを石像に触れず通過すればクリアとなるが、るるなチャンの巨乳が石像に触れた瞬間、石像の、正に「石の拳」がるるなチャンの顔面を殴打!
朦朧とする彼女に対して石像はマウントを取って尚も上から連打の嵐!!
さらにはるるなチャン、パンツまで引きちぎられて!?
《創刊以来となる実力者が短編を引っさげて登場!
短いページ数ながら、そこはそれ、リョナを知り尽くした著者の、そのツボを押さえた残虐描写と不条理さは健在です》

【憑きマトイ】ぶっくまうんten
美少女お化けのマトイちゃんは、化け友(お化け友だち)の霊奈ちゃんに「男の人に取り憑くと体が元気になるよ」と幽霊っぽいような、そうでないような助言を頼りに、さっそく通りかかりの青年を怯ませ、その体に取り憑こうとするが、逆に青年の蹴りに怯まされ、腹パンで路上をもんどり打つ羽目に。
さらに下から捩じ上げるようなダメ押しの一発に、マトイは成仏スレスレの昇天加減で、その場を退散するのだった。
しかし女の子とはいえそこはお化け、なぜか早朝、マトイは因縁の青年宅に現れ、再度憑依を試みるが…!?
《フワフワと宙を浮かぶ以外、至って普通な美少女のお化けが、著者お得意の腹パンと、そこからの繰り広げられるMっ気なセックスで悶え狂う今作は、ヌキどころも満載です》

【転生騎士】山本賢治
どことも知れぬ異世界にて、野蛮で強靭な化け物二体に追い詰められ万事休すの女騎士。
彼女は意を決して死を覚悟するが、特段何ごともなく化け物はこん棒を振り下ろし、女騎士は内臓を撒き散らして死んでいく。
しかし、ふと女騎士が目を覚ますと、そこには全知全能の神が鎮座していた。
神は問う。「人生をやり直したいか? 」と。
こうして女騎士は、死と転生を繰り返しながら、己が望む一番の「ラスト」を見つけるために、神の力を借りて輪廻の旅に出かけるのであった。
《ベテランかつ屈指のストーリーテラーが贈る、流行の異世界モノとは一味も二味も違う、目くるめくリーインカーネーション的リョナ・ファンタジーをお楽しみ下さい》

ピックアップレビュー

未評価

最新のレビューコミック誌&アンソロジー/新着順

評価
投稿者
匿名さん
レビュー
表紙も良いけど、やっぱり田辺京先生(^o^)/
レビュー投稿日
2021年09月05日
評価
投稿者
特命さん
レビュー
なし崩し的に流され堕ちてくのもあるし、それらを含めて激しい描写がまたそそる。それに、絵も全部綺麗だし、当たり
レビュー投稿日
2021年07月24日

HBOX.JP公式Twitter