アラサー男が清楚お嬢様を助けたら。~押しかけ・迫られ・マンキツH~

対応デバイス:
※一度の購入で、上記デバイス全ての環境でご利用できます。
配信開始日: 2020-12-15
メーカー: アパダッシュ
シリーズ: -
評価: 未評価
タグ: 女子校生 制服 音声あり 

無料登録でサンプル再生

サンプル画像

  • サンプル画像1
  • サンプル画像2
  • サンプル画像3
  • サンプル画像4
  • サンプル画像5
  • サンプル画像6
  • サンプル画像7
  • サンプル画像8

作品紹介

「……ああ……またお前か、はぁあ……よくやるよな、毎日毎日、まったく……」

また、彼女だ。
昨日も今日も一昨日もずっと、また、また、この娘が部屋の前で“待ち伏せ”ている――。

「また、とはなんです? ずいぶんな物言いですね」

「おい、人のポケットに手を突っ込んで、勝手に鍵を抜き取ろうとするなよ……」

にっこりと微笑む、わけのわからない美少女。
黙っていれば天使のようだが、喋るととっても図々しい娘。
俺にまとわりついてくる奴。
まあ、なんでこうなったかというと――。

つい先日のこと。
帰り道の繁華街で男たちに絡まれているこの少女を機転を利かせて助けたところ、
何故か俺に付きまとうようになった。
そして部屋に入れてくれとせがまれたが、そんなことが周囲に知れたらたちまち
“事案発生”だ。

だから、きちんと断った上、さっきのこともあるし夜道は危ないからという理由で、結局その時は、学園の寮まで送る羽目になったのだが……。

「……今日こそは、お部屋に入れてもらいます。入れてもらえないのなら、悲鳴を上げるしかありませんね」

「な……!!」

部屋に入れれば“事案発生”。
部屋に入れなくても“事案発生”。
進むも地獄、退くも地獄……。

「どういたしますか? 悲鳴コースか、それとも、お部屋に入れるコースで……」

馬鹿馬鹿しい究極の選択ながら、俺はむっつりと黙りこくったままどうにも致し方なくて、俺は部屋のドアを開けた。

「ありがとうございます、尚人さん! それでは、お邪魔いたします」

財前花澄と名乗ったその少女は、満面の笑みを浮かべて得意げに胸を張り、俺よりも先に俺の自室内へと入っていったのである。

ピックアップレビュー

未評価

最新のレビューゲーム(EGBOX)/新着順

評価
投稿者
匿名さん
レビュー
操作がしにくい。もっと操作をスマホ向けに作り直してほしい
レビュー投稿日
2021年09月10日
評価
投稿者
特命さん
レビュー
いい!不器用な純愛感を晒しつつ、エロ可愛い流れがたまらんし、ヒロインの色っぽくイタズラ好きな感じもいい!ラストにちょっとゲス感醸し出す文章があったけど、どうせならちょっとくらい、挟んで欲しかったかな?
レビュー投稿日
2021年08月17日
評価
投稿者
特命さん
レビュー
このシリーズにしちゃ珍しいくらい、葛藤が少なく、上品な台詞まわしで求めちゃう感じが、ある意味感情移入できそうだけど、ちょっと物足りない感じ
レビュー投稿日
2021年08月17日
評価
投稿者
特命さん
レビュー
最初のプレイこそ、盛り上がりに欠ける感じもしたが、二回目以降の、葛藤から堕ちてく様がたまらなくエロいし、喘ぎがたまらない上に、色っぽい吐息がまた最高!
レビュー投稿日
2021年08月16日

HBOX.JP公式Twitter