黒獣 ~気高き聖女は白濁に染まる~ アリシア×プリム奉仕国家抗い編

対応デバイス:
※一度の購入で、上記デバイス全ての環境でご利用できます。
発売日: 2012-06-29
配信開始日: 2015-10-30
メーカー: PoROre:
シリーズ: 黒獣
時間: 0:29:58
評価: (10件のレビュー)
タグ: お嬢様 巨乳 美少女 陵辱 

無料登録でサンプル再生

サンプル画像

  • サンプル画像1
  • サンプル画像2
  • サンプル画像3
  • サンプル画像4
  • サンプル画像5
  • サンプル画像6
  • サンプル画像7
  • サンプル画像8
  • サンプル画像9
  • サンプル画像10

作品紹介

ストーリー

反逆に堕ちる美貌の姫騎士、白濁に染まる可憐な少女姫
ヴォルトに乗っ取られた黒の城に、オリガとクロエの喘ぎ声が反響する。
“黒犬傭兵団” たちによって、抑えていた性欲を身体の奥から引きずり出されるオリガとクロエ。
苦痛にゆがむその表情が、やがて恍惚なものへと変化していき…… 女王、側近としてのプライドをなくしたふたりは、自ら男性を求めるメス豚へと成り下がる。
女王・オリガの国を侵略した黒犬傭兵団はそこに拠点を移し、かつての同盟軍 “七盾同盟” へと新たに牙を向ける。
国中の女たちが、訪れる不特定多数の男性たちに性的奉仕をする “奉仕国家” の建国宣言を行うのだった。

ヴォルトがまず標的にした “1の砦”。
大臣・ベアズリーの裏切り行為により、あっさりと落城する砦から、騎士団長であるアリシアが囚われの身となる。
自分のことを姉のように慕う “2の砦” の姫君・プリムの無事を約束に、ベアズリーに身体を弄ばれるアリシア。
屈辱と怒りに身を震わせるアリシアだが、ベアズリーのエスカレートしていく変態行為によって段々と身体が順応していき…… やがて甘く切ないうめき声を漏らすようになる。
そして、ついに精液まみれでヴォルトの前に跪くアリシア。
だがそこには、身を呈して守ったはずのプリムがあられもない姿で……

七盾同盟のすべての女たちは、突拍子もない奉仕国家の建国宣言が、嘘でも誇張でもないことをその身をもって知ることになる。

スタッフ
原作:『黒獣~気高き聖女を白濁に染まる~』(Liquid)/企画:まんぴーす/プロデューサー:茂登山幸利/監督:彩野国男/演出:三井公子/脚本:八手ROMコ/キャラクターデザイン:k.z.k.i./作画監督:小堺能夫/製作:魔人

(C)2012 Liquid/ネクストン/魔人

ピックアップレビュー

評価  (10件の評価)
レビュー:10件
表示件数:
このコンテンツのアフィリエイトコード

最新のレビュー男性向けアニメ/新着順

評価
投稿者
匿名さん
レビュー
サンプルでは胸がでかすぎると思ったが実際にみはじめると気にならない。アイシスは媚薬を間違えて飲んで発情。グラディスはチェスの試合に負けて言うことを聞く。万歳の形で拘束>後ろから胸もみ>前から乳首を攻める>イク>腰を抱えあげて挿入主人公の男が軽い性格なので陵辱っぽくてもそれほど暗くない。巨乳ファンタジーというだけあって乳攻めのシーンがとても多い。
レビュー投稿日
2017年06月14日
評価
投稿者
匿名さん
レビュー
黒獣シリーズ3作目。内容は女傭兵マイヤ、ロリボク属性のルー、巫女装束のカグヤが犯されます。3人犯されるのは初めて。まず女傭兵マイヤ。元々傭兵団の隊長、ボルトを好きでしたが、傭兵団に輪姦され、ボルトにも公開レイプされ中で出されてしまいます。最終的に肉便器宣言をさせられますが、私はそこが一番興奮しました。次にロリボク属性のルー。小柄な体にオークの巨大なイチモツを突っ込まれます。一発で堕ちてしまいますので、正直ここは盛り上がりに欠けました。最後に巫女装束のカグヤ。ちょっとここは設定がムチャ。和装の割にへんな宗教信者で、神に捧げたお尻でどうのこうの言い始めますが、微妙。作者としてはきっと宗教で禁じられている快楽に屈する背徳感を描きたかったんだと思うが、失敗していると思う。最後は快楽堕ちして出産まで行きますが、尺の都合で慌ただしく、性急な印象を受けた。いろいろ書きましたが、相変わらずハードなので、前2作が好きな人は興奮できると思います。^_^
レビュー投稿日
2017年06月14日
評価
投稿者
アニメ大好きさん
レビュー
花子さんの涙目可愛い大きくなったり水着、体操着いろいろあって良かったこれが好きなら原作もおすすめです
レビュー投稿日
2017年05月24日
評価
投稿者
アニメ大好きさん
レビュー
前作が良かったから普通だったニップルファックとか尿道刺しとか会ったら言うこと無し意志疎通出来るオナホだし
レビュー投稿日
2017年05月24日
評価
投稿者
アニメ大好きさん
レビュー
こんなオナホ会ったら欲しくなるぐらいエロい
レビュー投稿日
2017年05月21日

HBOX.JP公式Twitter