別冊コミックアンリアル 寄生サレタ美少女ガ淫ラニカワルデジタル版 Vol.1

対応デバイス:
※一度の購入で、上記デバイス全ての環境でご利用できます。
配信開始日: 2014-05-19
出版社: キルタイムコミュニケーション
シリーズ: 別冊コミックアンリアル 寄生サレタ美少女ガ淫ラニカワル デジタル版
作者: あしもと☆よいか エレクトさわる ソメジマ 宝あきひと タケ 
ページ数: 76ページ
評価: (27件のレビュー)
タグ: 中出し ぶっかけ パイズリ 輪姦 ふたなり 調教 女子校生 ロリ系 ハード系 触手 戦士・騎士 単行本 

無料登録でサンプル再生

作品紹介

"不思議Hを追求するコミックアンリアルの別冊版として、
異形のものが体内に入り込み、肉体を改造されたり快楽に堕ちる
「寄生」シチュエーションをテーマにした
オール描きおろしのアンソロジーコミックスが登場!

体内に蟲が寄生し苗床化、肉腫を寄生されふたなり化、
蟲が寄生し孕ませ奴隷化、触手が寄生し支配され憧れの人を逆レイプ……
彼女たちは身体を作り変えられ快楽の虜へと堕ちていく!

【収録作品】
『淫蟲学園』
by ソメジマ
古より妖魔を狩る一族の中でも歴代最強の力を持つ「封魔蟲師」刹那。
年端もいかぬ彼女は普段は学生としての日常を過ごしていたが、
強大な力を持つ蟲に所在を知られクラスメイトたちを人質に取られてしまう。
彼らに手を出させないために全身の穴という穴から蟲の侵入を許してしまうと、
蟲に寄生され蟲を産み出す苗床として身体を作りかえられていく刹那。
そして、母乳を吹き出しながら子宮に大量の卵を植えつけられると、
彼女は快楽を受け入れ苗床へと堕ちていく。

『淫核虫』
by タケ
亜人少女の失踪事件の犯人を追い、
錬金術師ウラヌスの館に侵入した自称天才魔術師のファム。
だが油断から拘束された彼女は、ウラヌスによって
植物の種子のような寄生生物「淫核虫」を寄生させられてしまう。
クリトリスに取り付き、強力な催淫粘液と触手の刺激で責め苛む淫核虫は、
さらにふたなりペニス状に変化。肉欲に抗えずペニスを扱き、
連続射精による快感の波に悶えるファム。
そして射精を封じられ、発散できない情欲を滾らせた彼女は、
誘拐された亜人の少女の無防備な膣に挿入すれば射精できると囁かれ……。

『闇の奥』
by あしもと☆よいか
「村に迷い込んだ若い女性が行方をくらます」という噂の真相を確かめるために
とある村に入り込んだオカルトライターの女性。無事に宿を借りた彼女だが、
突如部屋の中に湧き出したヒルのような蟲に寄生され意識を失ってしまう。
意識を取り戻した彼女が目にしたのは、卑猥な衣装を身にまとった自分の姿と
全裸の男たちだった。そして、身体の自由が効かないまま不思議な声に導かれるように
男たちに奉仕を始めると、新たな子を孕むために膣内出しをねだりながら
絶頂するのだった。

『侵食』
by 宝あきひと
訓練生ながら無事に魔物を退治した特務部隊フィア。
基地に戻ろうとする彼女だったが、倒したはずの魔物の身体から
這い出てきた触手生物に寄生されてしまう。
触手生物を孕み魔物の意識と同化した彼女は、基地に戻ると
憧れのシン先輩へと襲い掛かる。身体の自由を奪い膣内へと彼のペニスを導くフィア。
そして、彼女の体内で育った触手がシンの体内へと侵入すると、
魔物に寄生された二人は仲間たちを巻き込みながら
新たな魔物を産み出し続けるのだった。

表紙イラスト:エレクトさわる 

ピックアップレビュー

評価  (27件の評価)
レビュー:24件
表示件数:
このコンテンツのアフィリエイトコード

最新のレビュー成人向け単行本/新着順

評価
投稿者
匿名さん
レビュー
鬼畜版神隠し。短編集ですがお話がつながってるので読み応え十分です。
レビュー投稿日
2018年07月19日
評価
投稿者
匿名さん
レビュー
先生の はつこいりぼん は勿論持っており、半額なのを見つけソッコー購入☆ミ内容もサルコトながら沢山のイラストも素晴らしくボリュームたっぷり文句なし!
レビュー投稿日
2018年07月16日
評価
投稿者
匿名さん
レビュー
定価での購入を迷っていたところの半額\(^^)/ほとんど内容は雑誌で知ってマシタが、読み逃しもあり、改めての面白さもあり大満足でした♪
レビュー投稿日
2018年07月16日
評価
投稿者
匿名さん
レビュー
定価でも購入する価値がある作品(^-^)/サンプル見て気になったら今のうちに買うべき♪
レビュー投稿日
2018年07月16日
評価
投稿者
匿名さん
レビュー
お姉ちゃんが、犯されて、それでも健気に頑張りつつも…って感じで、滅茶苦茶エロ可愛くてたまらん。そこそこ長めのストーリーで、次から次へと流されていく様がまたいい。全体的に、画力もあり、興奮できる一冊。
レビュー投稿日
2018年07月15日

HBOX.JP公式Twitter