【新装版】団地に響く少女の嗚咽 ~やめて…もう、出さないで~ 2巻

対応デバイス:
※一度の購入で、上記デバイス全ての環境でご利用できます。
配信開始日: 2018-03-21
出版社: 悶々堂
シリーズ: 【新装版】団地に響く少女の嗚咽 ~やめて…もう、出さないで~
作者: 悶々堂 
ページ数: 30ページ
評価: 未評価
タグ: フルカラー 

無料登録でサンプル再生

作品紹介

郊外のとある団地の管理組合に所属する男、樽磨幸次…彼には最近、お気に入りの少女がいた。
それは同じ団地の309号室に引っ越してきた沢田家の一人娘、「柚希」…容姿の整った顔、均整の取れた体。非常に内向的で大人しい性格…彼女は樽磨にとって非常に好ましかった。
柚希に目を付けた樽磨は事あるごとに柚希にセクハラをし始めた…が、内気な性格の柚希はそれに対して何も言わず、ただ我慢をするだけ。
度重なるセクハラを経て樽磨はふと、「もっと凄い事をしちまっても、この嬢ちゃんなら何も言わなねぇんじゃ?」と気付く。
一度描いてしまった妄想は留まる事を知らずに膨れ上がり、無垢な少女へとその牙を向ける。
この作品は同タイトルを漫画風にコマ割りし、画質を向上させた【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。

ピックアップレビュー

未評価
このコンテンツのアフィリエイトコード

最新のレビューWebコミック&単話作品/新着順

評価
投稿者
匿名さん
レビュー
こんな先生いたらな❤オレも正直中学生の時保健室の臨時のオネさんと保健室でしました!相手が20代後半のキレイ目の人でした!「もう帰るから出なさい!」でももっとかまって欲しいオレ。先生がカーテンを閉め電気消して扉を閉めてた時、ギュッと手をつかみベットへ引っ張って行きました!ベットのカーテンも閉め「オレもう」って言うってチューしたら腕首に回してきてディープキスに❤結構強い押しでベットに腰降ろしてしまって。先生も火がついたのか座位の状態に!!スカート自分でめくってアソコがオレの股にスリスリ当たる❤❤先生一日仕事してたからちょっと汗臭い
レビュー投稿日
2018年12月05日
評価
投稿者
匿名さん
レビュー
絵も、描写も、今一グッとこないけど、こんなシチュにゃ憧れさえ抱く
レビュー投稿日
2018年12月04日

HBOX.JP公式Twitter