女探偵眞由美の誘惑事件簿

対応デバイス:
※一度の購入で、上記デバイス全ての環境でご利用できます。
配信開始日: 2017-02-11
出版社: キルタイムコミュニケーション
シリーズ: -
作者: AZASUKE 伊吹泰郎 
ページ数: 283ページ
評価: 未評価
タグ: おもちゃ アナル スーツ パイズリ フェラチオ ミニスカ 中出し 小説 巨乳 手コキ 童貞 筆おろし 職業その他(看板娘・保険員・清掃員 etc) 野外 露出 

無料登録でサンプル再生

作品紹介

気持ちいいトコロ
捜査してあげる

とある事情で女探偵の助手になった法学部生・正太郎は、
美しく聡明で肉感的な探偵・眞由美に一目惚れする。

「働き次第では、お・と・なのお勉強も、教えてあげる」

柔らかな手と巨乳で童貞棒をしごかれ、艶めく唇に挟まれ、
さらには甘い媚香を放つ秘園へ導かれ――。
ウブな学生は事件を通して美人探偵と親密になっていく!

日常に密着したエロス、リアルな舞台設定で送る官能小説レーベル第161弾!

<登場人物>
●玉村 眞由美(たまむら まゆみ)
雑居ビルに事務所を構える探偵。
元は将来を嘱望された弁護士だった。
垂れ目、泣きボクロ、少し厚みのある唇が色っぽい都会的な美人。
凛々しくも優しい性格。

●吉尾 正太郎(よしお しょうたろう)
弁護士を目指して法学部に通う二十一歳。
がっしりした体格の、真面目な好青年。

<目次>
第一章 ペット探しと手コキパイズリ
第二章 幽霊事件と童貞卒業
第三章 解かれる謎と野外姦
第四章 探偵の嘘とアダルトグッズ
第五章 青年の推理とアナルセックス

ピックアップレビュー

未評価
このコンテンツのアフィリエイトコード

最新のレビューノベルス/新着順

評価
投稿者
やんちゃ親父
レビュー
コミック誌で読んでノベルを買いましたが、これはかなりエロいです。ヒロイン陵辱の定番、ふたなり責めもあったりとツボを押さえているのでいいですね!
レビュー投稿日
2017年02月14日
評価
投稿者
匿名さん
レビュー
お兄ちゃんが、ひたすら甘やかされます。それと妹の友人が何気に爆弾放り込んできます。「お兄ちゃんとエッチするのは妹として当然なのです」とかね。そんなバカなww最終的にはバカップルにしか見えませんでした(褒め言葉)w
レビュー投稿日
2016年05月03日
評価
投稿者
匿名さん
レビュー
主人公にいまいち共感できなかったせいか、ヒロインは主人公のどこがそんなに良かったんだろうと、最後までモヤモヤしてましたw小説は話としての面白さの方が重要だと思うのです(`・ω・´)
レビュー投稿日
2016年02月10日

HBOX.JP公式Twitter