新・呪い屋零3 淫夢迷宮

対応デバイス:
※一度の購入で、上記デバイス全ての環境でご利用できます。
配信開始日: 2017-01-22
出版社: キルタイムコミュニケーション
シリーズ: -
作者: 斐芝嘉和 高浜太郎 
ページ数: 253ページ
評価: 未評価
タグ: ぶっかけ アナル フェラチオ メイド レオタード レズ 中出し 小説 巨乳 巫女服 手コキ 放尿・失禁・お漏らし 母乳 羞恥 職業その他(看板娘・保険員・清掃員etc) 触手 調教 輪姦 陵辱 露出 

無料登録でサンプル再生

作品紹介

奪われた"ZERO"を取り戻すべく、
青龍たちの潜伏している街へとやってきた「呪い屋」佐々木零。

しかし青龍の腹心ジョスリンとの戦いにおいて、
虚を衝かれて敗れ、彼女は意識を失ってしまう。

――そして目覚めた時から始まった悪夢。

同じ街。同じ人々。同じ景色の中で零は、メイド、レオタード、
全裸、犬、様々な格好をさせられて辱めの限りを尽くされる。

失禁、手コキ&フェラチオ奉仕、輪姦陵辱――そして触手責め。
絶頂につぐ絶頂に意識が霞んでいく女呪術師。
「おかしい」と分かってはいる。
しかし身体は、意識は、自由にならない。
催眠暗示という見えない糸に操られる人形そのもの。

さらにはかつての同僚であった巫女姿の巨乳少女・御影を、
淫術を使った触手責めにより陵辱の餌食としてしまうのだった。

既視感の中で果てしなく繰り返される淫宴に、
女退魔師の理性は擦り潰されていく……。

ピックアップレビュー

未評価
このコンテンツのアフィリエイトコード

最新のレビューノベルス/新着順

評価
投稿者
やんちゃ親父
レビュー
コミック誌で読んでノベルを買いましたが、これはかなりエロいです。ヒロイン陵辱の定番、ふたなり責めもあったりとツボを押さえているのでいいですね!
レビュー投稿日
2017年02月14日
評価
投稿者
匿名さん
レビュー
お兄ちゃんが、ひたすら甘やかされます。それと妹の友人が何気に爆弾放り込んできます。「お兄ちゃんとエッチするのは妹として当然なのです」とかね。そんなバカなww最終的にはバカップルにしか見えませんでした(褒め言葉)w
レビュー投稿日
2016年05月03日
評価
投稿者
匿名さん
レビュー
主人公にいまいち共感できなかったせいか、ヒロインは主人公のどこがそんなに良かったんだろうと、最後までモヤモヤしてましたw小説は話としての面白さの方が重要だと思うのです(`・ω・´)
レビュー投稿日
2016年02月10日

HBOX.JP公式Twitter