ワルプルギスの淫夢2

対応デバイス:
※一度の購入で、上記デバイス全ての環境でご利用できます。
配信開始日: 2017-01-14
出版社: キルタイムコミュニケーション
シリーズ: ワルプルギスの淫夢
作者: あぶりだしざくろ さかき傘 
ページ数: 258ページ
評価: (1件のレビュー)
タグ: ぶっかけ アナル オナニー ゴスロリ フェラチオ ボンテージ レズ ロリ系 催眠術 小説 巨乳 戦士・騎士 放尿・失禁・お漏らし 浣腸 調教 輪姦 陵辱 

無料登録でサンプル再生

作品紹介

かつて悪徳司祭グストーを告発した魔女ユリーシャ。
だが、彼女はまだグストーからうけた数々の陵辱の記憶に苛まれていた。
――グストーの巨根にバックから責められる中出し絶頂。
ともに監禁された仲間たちとともに僧兵たちから輪姦される日々。
褐色肌のロリ踊り娘メリルは初なヴァギナをレイプされ、
ショートカットの女戦士グロリアは二穴責めに悶え泣く。

そして金髪のシスターマリーとユリーシャは、双頭バイブで連結され、
さらには巨根ペニスでヴァギナ拡張されながら、レズ愛撫に狂わされていく。
アナルを露出したままローションづけにされ、催眠状態での肛門性感改造に加え、
魔法で身体を幼女化されたまま、グストーに躾けられていくユリーシャ。

放尿姿を視姦され、貧乳ボディとパイパンヴァギナでの
二度目の処女喪失&浣腸失禁の快感を刷り込まれる魔女は、
やがてグストーなしではいられなくなり、主の前で露出オナニーと、
フェラ、手コキ奉仕に没頭する媚び姿を晒してしまうのだった。
――淫らな追憶に蝕まれる魔女に、果たして救いは訪れるのか?

ピックアップレビュー

評価  (1件の評価)
レビュー:1件
表示件数:
このコンテンツのアフィリエイトコード

最新のレビューノベルス/新着順

評価
投稿者
やんちゃ親父
レビュー
コミック誌で読んでノベルを買いましたが、これはかなりエロいです。ヒロイン陵辱の定番、ふたなり責めもあったりとツボを押さえているのでいいですね!
レビュー投稿日
2017年02月14日
評価
投稿者
匿名さん
レビュー
お兄ちゃんが、ひたすら甘やかされます。それと妹の友人が何気に爆弾放り込んできます。「お兄ちゃんとエッチするのは妹として当然なのです」とかね。そんなバカなww最終的にはバカップルにしか見えませんでした(褒め言葉)w
レビュー投稿日
2016年05月03日
評価
投稿者
匿名さん
レビュー
主人公にいまいち共感できなかったせいか、ヒロインは主人公のどこがそんなに良かったんだろうと、最後までモヤモヤしてましたw小説は話としての面白さの方が重要だと思うのです(`・ω・´)
レビュー投稿日
2016年02月10日

HBOX.JP公式Twitter