二次元コミックマガジン 尿道アクメで悶絶絶頂!Vol.1

対応デバイス:
※一度の購入で、上記デバイス全ての環境でご利用できます。
配信開始日: 2016-06-29
出版社: キルタイムコミュニケーション
シリーズ: 二次元コミックマガジン 尿道アクメで悶絶絶頂!
作者: 小泉ひつじ 飛沫おろし 緋乃ひの 冬嗣 
ページ数: 79ページ
評価: (3件のレビュー)
タグ: 陵辱 ロリ系 美少女 触手 アンソロジー 

無料登録でサンプル再生

作品紹介

"「そ、そこは違う穴なのに……どうしてこんなにキモチイイの!」
尿道を責められ悶絶失禁する女の子たちが多数!
普段は排泄するためにある小さな穴を責められる女の子たち。
湧き上がる未知の快楽に思わずアクメし、失禁の連続!
いつもと違う快楽に為す術もなく喘ぐ彼女たちに興奮すること間違いなし!


【収録作品】
『苗床の悪魔』 by 緋乃ひの
魂の回収をしている悪魔っ娘。
次の獲物を求めて飛び立とうとしたところ、突如謎の拘束魔法に捕まってしまう。
気がつくとそこは悪魔祓いのアジト。
尿道に器具を入れられ魔力の吸収をされかけていた。
自分の使い魔にならないかと誘われますが悪魔っ娘はそれを拒否。
怒った悪魔祓いに魔力吸収の蟲をフェロモン満載の尿道に入れられてしまい、
痛みと快楽に悶絶しながら絶頂してしまう。
蟲に卵を産み付けられ、そのまま尿道から出産しながら悪魔祓いに魔力を吸収されてしまうのだった。

『囚われた妖精リーシャ 地下に蠢く淫靡な罠』 by 小泉ひつじ
モンスター退治をしながら相棒のレオンと共に冒険をしている妖精リーシャ。
突如もよおした尿意から、1人きりで草むらに入ってしまう。
背後から迫っていたモンスターに気づかず、おしっこをしながら捕まってしまうリーシャ。
モンスターの巣に引きずり込まれたリーシャは、モンスターに種付け可能か調べられます。
尿道に触手が入れられ、膀胱に種付け用の液を注入される。
絶頂してしまうとモンスターに種付け可能と判断されてしまうため耐えるリーシャだが、
湧き上がる快楽に耐えられずに絶頂してしまう。
種付け可能と判断したモンスターは、執拗に触手で責め立ててリーシャに種付け液を注入。
とまらない快楽に悶絶するリーシャ。
夜になっても戻らないリーシャを心配したレオンだったが、その頃すっかりお腹をふくらませたリーシャはうつろな瞳でモンスターに種付けされ続けるのだった。

『触濁の罠』 by 飛沫おろし
洞窟で迷ってしまった女冒険者。
薬草も使い果たしてしまい途方に暮れていたところ、小さなスライムに遭遇。
見た目も小さく可愛いことから倒すのに躊躇いを感じつつも、攻撃を加えようとする。
すると、突如スライムの形が触手状に変形し、拘束されてしまう。
触手に恥ずかしいところをいたぶられ、必死に耐えていると、スライムはおしっこの穴に触手を挿入してこようとする。
為す術なく挿入されてしまった女冒険者は、湧き上がる快感に耐えきれずおしっこを漏らしてしまう。
噴き出たおしっこを吸収したスライムはさらに肥大化し、女冒険者の身体を貪り続ける。
催淫効果のある液体にすっかり発情してしまった女冒険者は快楽に身を任せて堕ちていくのだった。

『亜人暮らす!』 by 冬嗣
亞人(デミ)が人間社会と共存する、こことは違う日本では、
夜の世界で働く亞人も多く、亞人専門のデリヘルが存在する。
そんなデリヘルで、冴えない男が選んだのは、
受け責め両刀で尿道プレイが得意な、鬼娘のむぅあだった。
鬼系亞人が持つ長い舌で、尿道から膀胱まで責められるフェラ。
むぅあの膀胱脱した尿道を舐める、尿道のしゃぶりっこ。
そして、どこの穴よりも締めつけバツグンの尿道セックス!
人間相手では味わえない、尿道エッチの快楽に男は溺れてゆく。

表紙イラスト:緋乃ひの

ピックアップレビュー

評価  (3件の評価)
レビュー:1件
表示件数:
このコンテンツのアフィリエイトコード

最新のレビューコミック誌&アンソロジー/新着順

評価
投稿者
匿名さん
レビュー
取り敢えず1を購入して続けて買うか考えようって思ったけどビミョー(((・・;)
レビュー投稿日
2018年09月14日
評価
投稿者
匿名さん
レビュー
全体的にレベル高く、外れ作品も少ない♪定価は厳しいので半額の今買っておくべき
レビュー投稿日
2018年07月16日
評価
投稿者
匿名さん
レビュー
好みでは無かったけど、良いんじゃない⁉️
レビュー投稿日
2018年07月15日
評価
投稿者
匿名さん
レビュー
二話目が、絵共にお気に入り。かなり可愛く描かれていて、エロの無い部分は純愛さを…憧れさえ抱きつつ読めました。…他は…可もなく不可もなく…ってのが個人的な感想。画力があれば、文才が…逆またしかり…って感じ?ま、エロ漫画に求めちゃいけないって言われりゃそれまでですが…
レビュー投稿日
2018年07月13日
評価
投稿者
匿名さん
レビュー
杏咲先生の作品が読みたくて購入しました♪全体的には普通な印象
レビュー投稿日
2018年07月04日

HBOX.JP公式Twitter