鬼父2 下巻 「巨乳と天然の卑しと嫉み」

対応デバイス:
※一度の購入で、上記デバイス全ての環境でご利用できます。
発売日: 2015-12-04
配信開始日: 2016-05-05
メーカー: PoROre:
シリーズ: 鬼父
時間: 0:28:32
評価: (4件のレビュー)
タグ: パイズリ 近親相姦 巨乳 美少女 鬼畜系 

無料登録でサンプル再生

サンプル画像

  • サンプル画像1
  • サンプル画像2
  • サンプル画像3
  • サンプル画像4
  • サンプル画像5
  • サンプル画像6
  • サンプル画像7
  • サンプル画像8
  • サンプル画像9
  • サンプル画像10
  • サンプル画像11
  • サンプル画像12
  • サンプル画像13

作品紹介

賢一に襲われた棗は誰にも相談出来ず、されるがままになっている。
合宿から帰ってきた遥にからかわれながら、テーブルの下では賢一の足で秘部を弄ばれていた。
風呂場では跪きしゃぶらされながら白濁にまみれていく棗。
かすかな抵抗を見せつつも、肉棒は子宮の奥に深々と打ち付けられるのであった。
「は、早く、しちゃってよ……」
「お前は俺に命令できる立場か?」
髪の毛をつかみ引き上げられた棗は、控えめな乳房を揺らしながら悔しげに顔を歪ませるのだった………

風邪で寝込んでいたふゆ。 見舞った賢一はカラダを拭いてやろうと服を脱がせる。
遠慮するふゆであったが強気に迫る賢一の言葉に従うしかなく……
胸元、腋の下と汗まみれのふゆのカラダを、タオルではなく賢一の舌がネットリと拭っていく。
その後は股を開かれ、その中心に非情な肉棒を受け入れるのであった……

一方、その賢一とふゆの行為を見てしまった遥。
信じられない状況に混乱した遥は、自分がなんとかしないとという思いで、妹たちに手を出させないようにと自らを賢一の前に晒していく。
「わ、私が代わりになるから……ふゆたちにはもう……」
「満足させたらな」
ムッチリとしたカラダを横たえる遥を見下ろしながら、賢一の肉棒が開かれた遥の膣内へと突き進んでいく。
大好きな父親の凶悪なオトコがじわじわと体内に侵入するのを感じながら、遥は切なげに瞳を揺らしていた……

原作:『鬼父2』(ブルーゲイル)/企画:いちもつ堂/プロデューサー:天手毛天/脚本:PON/キャラクターデザイン:きのはらひかる/製作:PoRO

(c)2015 ブルーゲイル/PoROre:

ピックアップレビュー

評価  (4件の評価)
レビュー:1件
表示件数:
このコンテンツのアフィリエイトコード

最新のレビュー男性向けアニメ/新着順

評価
投稿者
アニメ大好きさん
レビュー
このシリーズは大好きなので満足ですこうゆうのが好きな人は試して見ては
レビュー投稿日
2018年08月31日
評価
投稿者
匿名さん
レビュー
単行本が好きで買ってみました。単行本でもこのシスターが好きだったので、個人的には満足でした。
レビュー投稿日
2018年08月24日
評価
投稿者
匿名さん
レビュー
古い作品ですけど、ナース・調教モノが好きな方は楽しいと思います
レビュー投稿日
2018年08月11日
評価
投稿者
匿名さん
レビュー
どことなく絵柄が独特なので、抜くのに向くかは個人差があるただ、ストーリーがとても良くて、割と遠慮なくラブラブな感じで導入してくれるから見てて安心して見ていられる少し切なげなストーリーにも注目の逸品
レビュー投稿日
2018年08月06日

HBOX.JP公式Twitter