ハラマセテ戦乙女

対応デバイス:
※一度の購入で、上記デバイス全ての環境でご利用できます。
配信開始日: 2015-12-08
メーカー: 祭企画
シリーズ: -
評価: (4件のレビュー)
タグ: 中出し 戦士・騎士 鬼畜系 音声あり 孕ませ 

無料登録でサンプル再生

サンプル画像

  • サンプル画像1
  • サンプル画像2
  • サンプル画像3
  • サンプル画像4
  • サンプル画像5
  • サンプル画像6
  • サンプル画像7
  • サンプル画像8
  • サンプル画像9

作品紹介

主人公は下級天使だったが、ある日、戦乙女長を監禁陵辱し、堕天使へと変わった!
戦乙女長を助けに来た仲間の戦乙女も、陰湿な計画によって捕らえられ、今までに無い恥辱と快感の虜となっていく。
主人公に孕ませられ、討伐に向かわせた神にまでも、その淫らな姿を見せ付けられながら主人公に弄ばれる----
それでも快感をむさぼるようになってしまうのだ!!





あらすじ
 主人公は、神の奴隷にしかなれぬ天使として産まれたことに強烈なコンプレックスを持ち、生来強力な力を持つ神々のことを嫉んでいた。そのため、地上の魔術師や魔物などと接触し、学習によって習得できる魔法の力を得ることに熱心に励むようになった。しかし絶対の主である悪神ロキの命令を忘れるほど、魔法の力を得ることに執心しすぎた主人公はロキのもとを追放されてしまう。

 val_ab03.jpg地上へ降りて堕天使となるしかないかと諦めていた主人公は、偶然地上の魔物を撃退し凱旋してきたヴァルキリーのエレノアと出会い、拾われる。
 しかし、イタズラ好きで気まぐれなかつての主であるロキとは違い、高潔で慈悲深く、自分の得た魔法の力など及びもつかぬほど強力な力を持ったエレノアの存在は、主人公に畏怖と憧憬、そしてさらに暗いコンプレックスを抱かすことになる。

 エレノアの下で陰鬱な生活を続けていた主人公だったが、ある日エレノアの使いで行った地上で、誰でも神の力を得る方法があるという話をきく。
 魔術師曰く、術者に完全に服従している神に対して秘術を使えば、その神の力を我が物として使えるようになる、というのだ。
 神を服従させるなど、神の力を持たぬ者にとっては不可能。しかし、主人公はいつか盗み聞いたエレノアのかつての恋人である人間シグルドのことを思い出す。
「シグルドを使えば、エレノアを操ることができるのではないか? しかし、ただ単に操るだけではダメだ、完全に自分に服従させなければ意味が無い……」
 主人公は自分の特技を活かすことを思いつく。つまり、性魔術と性魔導具である。ヴァルキリーのリーダーである高潔なエレノアを、性の力で自分に服従させようというのだ。
 神の力を我が物にする決意を固めた主人公は地上へ降りて堕天使となり、アジトへと天界に属さぬ魔物達や人間の魔法使いを自分の手下として集め、同時にキーマンとなるシグルドを探し始める。

 数年後、ようやくシグルドを発見した主人公は長年の計画を実行に移すことにした。
 ヴァルキリーの強力な力は配下の魔術師を総動員して結界をはらせることで、わずか10日の期間ではあるが、封じ込めることが可能だ。
主人公はシグルドを人質にエレノアを自分のアジトへと呼び出し、監禁・陵辱したのである。

 そして、エレノアを助けに来たイリスとユーニスをも監禁し、ヴァルキリー3人の調教を始める。
 3人はヴァルキリーの誇りにかけて、主人公の責めに耐えようとするのだが、徐々に性魔術と性魔導具の力によって、性の快楽に目覚めていく……!



底知れない包容力と、並ぶ者のない美貌をあわせもつヴァルキリーのリーダー。
誰からも信頼され、他の戦乙女たちからは神的扱いを受けている。特にイリスにとっては究極の理想像である。
最高神オーディンの娘。
オーディンはエレノアをヴァルキリーのリーダーにするつもりで英才教育を受けさせたので、文武ともに秀でた有能な女性に育つが、持ち前の優しい気質のため、若い頃は戦いを嫌っていた。
オーディンの手から逃れるために天界を離れ、人間世界でひっそりと平和に暮らそうとしていたが、英雄シグルドとの出会いによって、「誰かを助けるためには、力を持たねばならない」と目覚め、ヴァルキリーの道を選ぶ。
深い愛情と、優しい心の持ち主だが、普段はヴァルキリーたちに厳しくあたり指導している。
戦わずして問題を解決することが理想だと思っているが、なかなか実現できず密かに葛藤している。


数々の武勇伝を誇る、名高いヴァルキリー。
エレノアに憧れ、日々鍛錬を重ねた結果、「最強のヴァルキリー」と呼ばれるようになった。
武神テュールの娘。テュールは自分の子供たちに、男女関係なく戦士としての英才教育を受けさせて育てた。
そのなかで、イリスは最も高い武力の持ち主に育ち、彼女自身もそのことを誇りに思い、自ら志願してヴァルキリーになった。
一時期、(エレノアに憧れているので)自ら望んでシグルドに師事していたことがある。その実力から「シグルドの一番弟子」とも呼ばれた。
明るくさわやかで、強い向上心を持ち、誰にでも好かれる魅力の持ち主なのだが、戦い以外のことには不慣れであり、とくに恋愛やエッチには強い苦手意識を持っている。


エレノアと英雄シグルドとの間に生まれた娘。小生意気なところもあるが、気高く凛としている新入りのヴァルキリー。潜在的な神的能力が強く、本気を出せば、イリス以上とも噂されている。
母エレノアと父シグルドが別れた後に天界で生まれ、天界で育つ。父シグルドの顔は見たこともない。
エレノアはユーニスを、戦いと縁のない平和な世界で生きていけるように育てていたつもりだったのだが、ユーニスは成長するにつれ、父から受け継いだ戦士の素質を見せる。密かに、父に強い憧れの気持ちを抱いているので、母の意志に従わず、戦いの能力を自ら磨き、自ら望んでヴァルキリーの一員となった。
オーディンの命令に忠実に従い、常に、情よりも規則や信条を上において物事を素早く判断するため、冷たい心の持ち主と思われることもある。しかし内心では、誰よりも強く愛情を求めている。口数は少ないが、言うべきだと思ったことは遠慮せず口にする。若い頃のシグルドによく似た性格。
心中密かに、まだ会ったことのない父に強く憧れ、最高の心の支えとしている。
「シグルドの一番弟子」であるイリスをとても尊敬していて、常に立てている。しかしエレノアに対しては、素直になれない。


再生するには、videoタグをサポートしたブラウザが必要です。


映像はPC版のプロモーション映像です。その為SP版では一部仕様等が違う場合がございます。ご了承ください。




【ソフ倫受理済みタイトル】0000544M
このタイトルは一般社団法人、コンピュータソフトウェア倫理寄稿の審査済タイトルです。

ピックアップレビュー

評価  (4件の評価)
レビュー:4件
表示件数:
このコンテンツのアフィリエイトコード

最新のレビューアダルトゲーム(PRO)/新着順

評価
投稿者
ハゲテイル
レビュー
某なろう的設定のゲームだが、楽しめるのは楽しめる。ただ管理アプリが頻繁にエッチシーンで、挿入した時のぐちゃぐちゃ言う音が入ると止まる。こちらはきちんとと金は払っている。ちゃんとしたものを提供しろ!!
レビュー投稿日
2018年10月30日
評価
投稿者
匿名さん
レビュー
全ての方が☆5なのは納得いかない。難しいし、動きがないのは正直マイナスかと(^o^;)
レビュー投稿日
2018年10月04日
評価
投稿者
匿名さん
レビュー
このシリーズにはパソコンでお世話になっていた。他のゲームも移植して欲しい。
レビュー投稿日
2018年10月04日
評価
投稿者
匿名さん
レビュー
セールの時に購入。値段を考えると十分以上のボリュームでした。
レビュー投稿日
2018年10月01日

HBOX.JP公式Twitter