プリーズ・○○○・ミー! ~九条さくら ピーを…ピーに…ピーして下さい◆編~

対応デバイス:
※一度の購入で、上記デバイス全ての環境でご利用できます。
発売日: 2013-06-28
配信開始日: 2016-03-09
メーカー: PoROre:
シリーズ: プリーズ・○○○・ミー!
時間: 0:29:17
評価: (1件のレビュー)
タグ: アイドル フェチ レイプ 中出し 野外 陵辱 露出 

無料登録でサンプル再生

サンプル画像

  • サンプル画像1
  • サンプル画像2
  • サンプル画像3
  • サンプル画像4
  • サンプル画像5
  • サンプル画像6
  • サンプル画像7
  • サンプル画像8
  • サンプル画像9
  • サンプル画像10
  • サンプル画像11
  • サンプル画像12
  • サンプル画像13
  • サンプル画像14
  • サンプル画像15
  • サンプル画像16
  • サンプル画像17
  • サンプル画像18

作品紹介

主人公・穂坂一平は “レイプ” 願望を秘めているが、実行に移すほどの度胸はないヘタレ。
レイプどころか、公園で倒れていた謎の美少女・サリーに脅されて自宅に居座られてしまう始末。
そんなこんなで居候も馴染んできたある日、サリーはテレビに映っていたアイドルを見て 「この女、犯されたがっているな」 とつぶやいた。
そんな、まさか……。 レイプ願望を持つ一平は動揺する。
「私にはレイプされたがっている女が分かるんだ。おまえが女を犯してみたいと思うのと同様に、犯されたいと望む女もいる。望みを叶えてやることに、どうしてためらう必要がある?」
唐突すぎて話が飲み込めていない一平に、サリーは “女のためにレイプしろ” とそそのかす。

高校時代、淡い恋心を抱いていた美人女子大生・千鳥悠真をレイプすることに成功し、次なるターゲットを人気美少女アイドル・九条さくらに決める一平。

ある日、バイト先を訪れたさくらを夕食に誘い出し、酔わせたあげくの “野外プレイ”!
校内での 淫乱プレイ、クンニ、フェラチオ、口内発射 とやりたい放題 !!
泣き叫び嫌がるさくらだったが、一平の変態プレイが続く中で次第に自ら求めていくようになり、
やがて…… 闇のコンサート・アダルトライブコンサートを開くこととなる。

スタッフ
原作:『プリーズ・レ○プ・ミー!』(CLOCKUP)/企画:盛こかん/プロデューサー:TYNetwork/監督:股野龍三/演出:白濁王子/脚本:木室隆/キャラクターデザイン:k.z.k.i./作画監督:citizen08/製作:collaborationworks

(c)2013  HOBIBOX/CLOCKUP/PoROre:

ピックアップレビュー

評価  (1件の評価)
レビュー:1件
表示件数:
このコンテンツのアフィリエイトコード

最新のレビュー男性向けアニメ/新着順

評価
投稿者
匿名さん
レビュー
流石このシリーズは面白い。ゲーム版よりも絵が好みで、より楽しめました。親父とのシーンで、選択肢を間違えてドえらい事になった記憶がよみがえってきました。
レビュー投稿日
2017年11月22日
評価
投稿者
エロ
レビュー
栞は、叔父さんと何度もセックスするうちに気持ち良くなって、中出しされる事に喜ぶようになっていた。結衣は、叔父さんと栞がセックスしているのを知っていて、モニターで覗き見しながらオナニーしてしまう。栞がセックスに慣れ中出しに喜ぶシーンがイヤらしく良かったので、星5つ。
レビュー投稿日
2017年11月14日
評価
投稿者
エロ
レビュー
栞と結衣は、叔父さんのコンビニでバイトしている。ある日、栞のロッカーにコンビニのお弁当が入っていて、栞は店長の叔父さんに見つかり警察ざたにしないかわりにフェラを要求され、仕方なく応じてしまう。フェラをしたことがない栞は、叔父さんの肉棒に歯を立ててしまい、叔父さんを怒らせて犯されて処女を失い中出しされる。その後も叔父さんに結衣が見ていないコンビニの裏側でエッチな要求に応じてしまう。小生意気な栞が、犯されているシーンがイヤらしく良かったので、星5つ。
レビュー投稿日
2017年11月11日
評価
投稿者
欲棒大将
レビュー
ほぼHシーンで実用性は抜群かわいい女子高生二人に迫られるオイシイシチュが楽しめる個人的にはギャルだけど純真な栞ちゃんが可愛い
レビュー投稿日
2017年10月04日

HBOX.JP公式Twitter