Ran→Sem ~白濁デルモ妻のミイラ捕り~ 一ノ瀬杏奈 阿鼻叫喚編

対応デバイス:
※一度の購入で、上記デバイス全ての環境でご利用できます。
発売日: 2012-04-27
配信開始日: 2016-01-24
メーカー: PoROre:
シリーズ: Ran→Sem
時間: 0:29:55
評価: (3件のレビュー)
タグ: 3P・4P 人妻 女子校生 巨乳 淫乱 陵辱 

無料登録でサンプル再生

サンプル画像

  • サンプル画像1
  • サンプル画像2
  • サンプル画像3
  • サンプル画像4
  • サンプル画像5
  • サンプル画像6
  • サンプル画像7
  • サンプル画像8
  • サンプル画像9
  • サンプル画像10
  • サンプル画像11
  • サンプル画像12
  • サンプル画像13
  • サンプル画像14
  • サンプル画像15
  • サンプル画像16
  • サンプル画像17
  • サンプル画像18
  • サンプル画像19
  • サンプル画像20
  • サンプル画像21
  • サンプル画像22
  • サンプル画像23
  • サンプル画像24

作品紹介

今作の生贄メインディッシュは妹・一ノ瀬杏奈!! テーマはズバリ “淫乱のススメ”。
杏奈にとって憧れであり、コンプレックスの対象である姉の莉子。
その存在を超えるべく、『ビリーブズ・ラボ』 に入会する杏奈。
教団が掲げる “自己解放” という名の性の強要を受け入れるたび、杏奈の奥底に眠っていた本性が現れていく。

その頃、杏奈を追って入会してきた莉子もまた、男性受講者に蹂躙される。
姉妹、別々の想いは交わること無く時間が過ぎていく。
人前で全裸になっても…、オナニーしても…、ペニスをしゃぶっても、セックスをしても、あんなに嫌いだった精液を全身に浴びても、抵抗感が薄らいで、快感が勝っていく莉子と杏奈。

やっとの思いで杏奈の元へたどり着いた莉子。
だが可愛い妹の面影はすでに無く、そこには男性器にむしゃぶりつく淫欲奴隷へと変貌した杏奈の姿が……!!

スタッフ
原作:『Ran→Sem~白濁デルモ妻のミイラ捕り~』(原作:Guilty+)/企画:姦三/プロデューサー:山本敏行/監督・演出:横山ひろみ/脚本:山本敏行/キャラクターデザイン・作画監督:Lee si min/製作:鈴木みら乃

(c)2012 ウィルプラス/PoROre:

ピックアップレビュー

評価  (3件の評価)
レビュー:3件
表示件数:
このコンテンツのアフィリエイトコード

最新のレビュー男性向けアニメ/新着順

評価
投稿者
匿名さん
レビュー
流石このシリーズは面白い。ゲーム版よりも絵が好みで、より楽しめました。親父とのシーンで、選択肢を間違えてドえらい事になった記憶がよみがえってきました。
レビュー投稿日
2017年11月22日
評価
投稿者
エロ
レビュー
栞は、叔父さんと何度もセックスするうちに気持ち良くなって、中出しされる事に喜ぶようになっていた。結衣は、叔父さんと栞がセックスしているのを知っていて、モニターで覗き見しながらオナニーしてしまう。栞がセックスに慣れ中出しに喜ぶシーンがイヤらしく良かったので、星5つ。
レビュー投稿日
2017年11月14日
評価
投稿者
エロ
レビュー
栞と結衣は、叔父さんのコンビニでバイトしている。ある日、栞のロッカーにコンビニのお弁当が入っていて、栞は店長の叔父さんに見つかり警察ざたにしないかわりにフェラを要求され、仕方なく応じてしまう。フェラをしたことがない栞は、叔父さんの肉棒に歯を立ててしまい、叔父さんを怒らせて犯されて処女を失い中出しされる。その後も叔父さんに結衣が見ていないコンビニの裏側でエッチな要求に応じてしまう。小生意気な栞が、犯されているシーンがイヤらしく良かったので、星5つ。
レビュー投稿日
2017年11月11日
評価
投稿者
欲棒大将
レビュー
ほぼHシーンで実用性は抜群かわいい女子高生二人に迫られるオイシイシチュが楽しめる個人的にはギャルだけど純真な栞ちゃんが可愛い
レビュー投稿日
2017年10月04日

HBOX.JP公式Twitter