ヤンデレ妹に愛されすぎて子作り監禁生活

対応デバイス:
※一度の購入で、上記デバイス全ての環境でご利用できます。
配信開始日: 2015-11-07
出版社: キルタイムコミュニケーション
シリーズ: -
作者: 栗栖ティナ 竹馬2号 
ページ数: 257ページ
評価: (2件のレビュー)
タグ: ぶっかけ アナル パイズリ 中出し 制服 妹系 小説 巨乳 近親相姦 

無料登録でサンプル再生

作品紹介

兄妹とは思えないほど仲の良い友哉と綾音。
毎日のように一緒にお風呂に入ったり、一緒に寝たりする二人に、
幼なじみの沙也香は友哉に「妹離れしなさい」と忠告してくる。
しかし、それが綾音の中に眠っていた狂気を呼び起こしてしまう。

大好きな友哉を沙也香に取られてしまうと思った綾音は、
彼を拘束・監禁し、自分のことしか考えられなくなるまで、
二人っきりで暮らそうと言いだして……!?

動けない友哉に逆レイプのような形で処女を捧げ、
友哉のお嫁さんになろうと膣内射精をねだってくる綾音の姿に、
もともと彼女に対して妹以上の愛情を抱いていた友哉は、
誘惑に負けて妹の身体に自身の欲情の証をぶちまける。

寝起きにパイズリフェラ、裸エプロンでの誘惑、
首輪で互いにつながった状態で口移しで食事など、
綾音の暴走は次第にエスカレートしていく。
果たして愛が重すぎて病んだ妹との子作り生活の結末は……!?

ピックアップレビュー

評価  (2件の評価)
レビュー:2件
表示件数:
このコンテンツのアフィリエイトコード

最新のレビューノベルス/新着順

評価
投稿者
やんちゃ親父
レビュー
コミック誌で読んでノベルを買いましたが、これはかなりエロいです。ヒロイン陵辱の定番、ふたなり責めもあったりとツボを押さえているのでいいですね!
レビュー投稿日
2017年02月14日
評価
投稿者
匿名さん
レビュー
お兄ちゃんが、ひたすら甘やかされます。それと妹の友人が何気に爆弾放り込んできます。「お兄ちゃんとエッチするのは妹として当然なのです」とかね。そんなバカなww最終的にはバカップルにしか見えませんでした(褒め言葉)w
レビュー投稿日
2016年05月03日
評価
投稿者
匿名さん
レビュー
主人公にいまいち共感できなかったせいか、ヒロインは主人公のどこがそんなに良かったんだろうと、最後までモヤモヤしてましたw小説は話としての面白さの方が重要だと思うのです(`・ω・´)
レビュー投稿日
2016年02月10日

HBOX.JP公式Twitter