コイン8倍 踊り子お姉さん フィーネの3つの姉ショタ誘惑搾精

対応デバイス:
※一度の購入で、上記デバイス全ての環境でご利用できます。
配信開始日: 2015-11-19
メーカー: ほんにゃらインダストリー
シリーズ: 3つの○○○
評価: (8件のレビュー)
タグ: 逆レ●プ 痴女 巨乳 お姉さん 筆おろし 音声作品 iOSでも楽しめる音声作品 

無料登録でサンプル再生

作品紹介

「あっ、わかった……もしかして、お客様になりたいのかな……ふふっ」
「別にいいけど、ここが何をするお店かわかってるの? ちゃんとおちん○んは立つのかな、可愛い僕♪」
「いいわよ、お金さえ払ってくれれば、坊やみたいな子でも相手してあげる……でも私は高いわよ」
「お姉さんとHな体の擦り合いするために、コツコツお小遣いを貯めたのかな。ふふっ、可愛い坊やですねぇ」

Hとお金、男の子の童貞が大好きな踊り子お姉さん。
魅惑の踊り子、フィーネが三つの内容であなたを犯します。

シナリオ1 踊り子フィーネの魅惑の筆おろし 39分
憧れの踊り子に会うため、勇気を出して娼婦街に足を踏み入れたあなた。
ようやく見つけ、お金を差し出した相手は、街一番の踊り子であるフィーネ。
甘い踊りで誘惑され、キスをしながらの手コキ、お尻に包まれてのフェラ。
最後はあなたを優しく抱きしめ、踊り子の筆おろしセックスが始まります。

シナリオ2 踊り子お姉さんの勇者誘惑トラップ 40分
勇者として魔王退治に旅立ち、その途中でフィーネを仲間にしたあなた。
ある夜、不自然に置かれた踊り子の衣裳を手にとっていると、そこをフィーネに見つかってしまいます。
踊り子衣裳でのオナニーを強制され、性器への奉仕を求められ、足で弄ばれ。
フィーネの罠に嵌った勇者は最後、アナルを犯され踊り子のペットになってしまいます。

シナリオ3 踊り子のHな誘惑交渉 28分
船を手に入れる為、持ち主であるあなたを誘惑しに来たフィーネ。
海を渡る船と引き換えに、フィーネは一晩だけのとっておきの快楽を約束します。
耳元を責められ、背後から手で搾精され、ぱふぱふと胸に顔を埋めながらのオナニー。
踊り子お姉さんの体に包まれながら、あなたは初めてのセックスを迎える事になります。

シナリオ3-2 踊り子フィーネのお仕置き 6分
暗殺者を取り押さえ、太ももで挟みながら尋問するフィーネ。
暴れる暗殺者を前に、悪事を働かないのなら開放してあげるとフィーネは持ちかけますが……
激しく体を抱きしめ、唇で媚薬を送り込み、
最後は口づけでじっくり、フィーネは目の前の人間を逝かせていきます。

主なプレイ内容
筆おろしセックス フェラ アナル責め 耳元での淫語責め 女装プレイ 強制オナニー 足コキ
シックスナイン 強制奉仕 手コキ キス責め 褒めながらの勃起見つめ ぱふぱふ 下着オークション 等

それぞれ効果音あり版と効果音無し版を収録しています。

3シナリオ合計:113分

ボイス:大山チロル様

イラスト:眞人様


対応OS:Android 2.3/iOS8以上
対応端末:Android搭載スマートフォン、タブレット/iPhone、iPad

2017/2/16 Ver1.1
Android 7.0以上対応

ピックアップレビュー

評価  (8件の評価)
レビュー:7件
表示件数:
このコンテンツのアフィリエイトコード

最新のレビュー音声作品/新着順

評価
投稿者
匿名さん
レビュー
甘ーーーーーーい!甘いよ~!ブラジルの黄色いお菓子くらい甘いよ~!お耳の恋人、否、お嫁さんの美央さんです。前作よりイチャイチャ度が上がっております。その内、耳から角砂糖出てくるんじゃなかろうか…
レビュー投稿日
2019年01月25日
評価
投稿者
匿名さん
レビュー
こんな可愛い嫁さんには、どこに行ったら出逢えるんでしょうか(白目)
レビュー投稿日
2019年01月25日
評価
投稿者
匿名さん
レビュー
寝ながら聴いて、本番行く前に寝落ちする悲しみwでも癒やされました。あと意識が覚醒したタイミングで耳舐めだった時のゾワゾワ感もヤバい(語彙力)
レビュー投稿日
2019年01月25日
評価
投稿者
匿名さん
レビュー
良作と名高いRSGをこの度購入したのでここに感想を書かせていただきます。まず初めに、この作品は初心者向けではありません。催眠音声に興味がある方は、無料のものもありますので、一度そちらで催眠音声に触れてから検討することをオススメします。本作の催眠パートはとても丁寧で、何度も催眠状態と半覚醒状態を繰り返すことでより深い催眠状態へと入っていけます。催眠音声特有のふわふわ感よりも、より落ちていく感覚はぜひ一度体験してもらいたいです。また、プレイパートでは、暗示に使った音も混じえての少し特殊なプレイとなりますが、催眠パートが丁寧なこともあり、音でのゾワゾワ感や悶えさせられる感覚を味わえます。終盤の畳み掛ける感じはたまりません。催眠音声としてのレベルの高さに脱帽。間違いなく名作です。
レビュー投稿日
2018年12月06日

HBOX.JP公式Twitter